2015年12月11日金曜日

早稲田大学ラグビー部HPでラグビー書2冊紹介

現コーチ・吉上耕平さんのご尽力により、大西鐵之祐著『闘争の倫理』、藤島大著『人類のためだ。』をラグビー部寮に寄贈しました。
大西先生、藤島さんともに早稲田ラグビーOBによる思想・哲学書をぜひ若い人たちにも受け継いでいってほしいと思っています。

以下、紹介記事より抜粋。
「これからの早稲田大学ラグビー蹴球部が新たなステージへ進むためにも大事なメッセージがたくさん詰まっていると思います。加えてスポーツとは何かを考えるよいきっかけになるでしょう。何故自らがスポーツをするのか、スポーツの価値とは何かと向き合いながら自らのプレーの向上に役立てたいと思います。」


詳細はこちらで。
早稲田大学ラグビー蹴球部「主務部屋」第14回
http://www.wasedarugby.com/topics_detail4/id=3727